« 高円宮杯PLを有観客で開催 | トップページ | 日本代表カナダ戦 »

2022/11/16

紫熊倶楽部12月号

今週発売の「紫熊倶楽部」12月号(Vol. 298)の表紙は、ルヴァンカップの集合写真。トップ記事は「SPECIAL DOCUMENT ルヴァンカップ優勝 WE ARE WINNERS!」。後半アディショナルタイムのPK獲得のシーンから始まって、「どうしても勝てないのか」と言う思いにとらわれた天皇杯決勝、ルヴァンカップ決勝に向けての1週間の葛藤と、工藤壮人さんが亡くなったと言う知らせ。そして改めてPKのシーンとピエロス選手の決勝ゴールと広島が歓喜に湧いた瞬間を描いています。また続くインタビュー記事では、大迫選手が2つのカップ戦決勝、その間の1週間と同期生たちとの絆について語っています。
 「match report」は天皇杯の京都戦、甲府戦、J1リーグの神戸戦、札幌戦、鳥栖戦、WEリーグの千葉戦、浦和戦、相模原戦。「READERS AREA」を挟んで「アウェイ見聞録」は初めて訪れた新国立競技場。Jリーグアウォーズで優秀監督賞を受賞したスキッベ監督、最優秀ゴール賞を受賞した川村選手と、優秀選手賞の野津田、佐々木、森島、満田の各選手を取り上げています。また続くファミリー紹介の記事では、ホーム最終戦で見つけた竹本さんご夫妻と、やすはちゃんとみさきちゃん、天皇杯決勝直後の吉田サッカー公園でのうっちゃんとはるちゃん、ちえみさんとあさみさんを紹介しています。更に「REGINA VOICE」として、セットプレーで3試合連続アシストした小川選手の言葉を書いています。そして最後はいつものように「REGINA PLAYERS」「SIGMA CALENDER」「紫熊短信」となっています。
 サンフレッチェオフィシャルマガジン「紫熊倶楽部」は税込396円。V-POINT、広島県内の大手書店と東京・銀座のtauで販売中です。また通販はJリーグオンラインストアからどうぞ。

|

« 高円宮杯PLを有観客で開催 | トップページ | 日本代表カナダ戦 »