« 第25節柏戦 | トップページ | ジュニオール・サントスがボタフォゴに期限付き移籍 »

2022/08/16

ソティリウの獲得を発表

サンフレッチェは昨日、ブルガリア1部のPFCルドゴレツ・ラズグラドからピエロス・ソティリウ選手が完全移籍で加入する、と発表しました。1993年生まれのソティリウは17歳でキプロス1部のオリンピアコス・ニコシアでプロとしてのキャリアをスタート。2017年にデンマークのコペンハーゲンに移籍して、リーグ戦ではチーム得点王となる14ゴールをゲットするなど3年間で35得点を記録しています。そしてカザフスタンのアスタナを経て2020-21シーズンからルドゴレツに加入し、昨シーズンは25試合で17ゴールを挙げました。一方キプロス代表としては2012年から選出されて44試合に出場して10ゴールをゲット。2016-17シーズンにはキプロスサッカー協会の優秀選手に選ばれています。ここまでリーグ戦で41得点を挙げているサンフレッチェですが、FWの得点は8にとどまっているだけに絶対的なストライカーの存在が必要。今後タイトルに向かって勝ち進むためには、貴重な戦力になると言えそうです。
 なおその一方で、ジュニオール・サントスのブラジル1部ボタフォゴへのレンタルが確実視されている、と言う報道も出ています。Football tribeによると既に現地入りしていて、メディカルチェックを受けて15日にもサインを交わす、と地元紙が報じているとのことです。

|

« 第25節柏戦 | トップページ | ジュニオール・サントスがボタフォゴに期限付き移籍 »