« E-1選手権中国戦 | トップページ | 長沼が鳥栖に完全移籍 »

2022/07/26

クラセンU-18第1日、第2日

一昨日開幕した「クラセンU-18」に参加しているサンフレッチェ広島ユースは、初戦の東京Vユース戦に勝利したものの昨日の浦和ユース戦に敗れ、1勝1敗となっています。
 まず一昨日の東京Vユース戦のメンバーは、GK:名越、DF:中光、畑野、滝口(→松本70+4分)、石原、MF:井野、越道、高下(→木吹70+2分)、中島、FW:笠木、中川(→妹尾58分)。後半4分に笠木がPKを決めて先制すると、試合終了間際の後半35分に越道が決めて逃げ切りました。
 続いて昨日行われた浦和ユース戦のメンバーは、GK:名越、DF:中光、畑野、滝口(→濱田63分)、石原、MF:越道、高下、松本(→妹尾HT)、中島(→井上70+2分)、FW:笠木、中川(→角掛50分)。前半2分に先制点を許すと9分と25分に失点し、更に後半2分にもゴールを許して0-4とされました。広島は後半26分に1点を返したもののその後は得点できず、そのまま敗れました。これまでのグループCの結果と順位表は次の通り。
【第1日】
神戸U-18  0-1 浦和ユース
広島ユース 2-0 東京Vユース

【第2日】
神戸U-18  0-1 東京Vユース
広島ユース 1-4 浦和ユース

     勝点 勝 分 負 得失差
1 浦和   6    2   0   0    +4
2 広島   3    1   0   1    -1
3 東京V  3    1   0   1    -1
4 神戸   0    0   0   2    -2

|

« E-1選手権中国戦 | トップページ | 長沼が鳥栖に完全移籍 »