« 天皇杯R16群馬戦 | トップページ | 天皇杯準々決勝以降の組み合わせ »

2022/07/15

高円宮杯PLウェスト第12節磐田戦

先週末に行われた高円宮杯プレミアリーグウェスト第12節で、サンフレッチェ広島ユースは磐田U-18に2-1で勝ち、今季初の連勝で6位に浮上しました。広島のメンバーは、GK:名越、DF:渡邉、畑野、滝口、石原、MF:井野、笠木、越道(→木村85分)、高下(→中島65分)、FW:濱田(→妹尾HT)、中川(→角掛74分)。JFA公式サイトによると広島は試合開始とともに前線からアグレッシブな守備を見せてチャンスを作ったそうで、3分には畑野が、13分が笠木がシュートを放ったものの前半はスコアレスに終わりました。そして後半も流れは変わらず、7分に高下が中盤でボールを奪うとスルーパスで抜け出した中川のシュートは止められたものの、こぼれ球を妹尾が押し込み先制点を奪いました。その後磐田の攻撃を名越の落ち着いたセーブで防ぐと後半27分、妹尾のポストから笠木がドリブルで持ち込んでシュートを決めてリードを広げます。その後は磐田の反撃を受けて後半34分に1点返されたもののリードを保ったまま逃げ切りました。第12節の全結果と順位表は次の通り。
【第12節】
神戸U-18  1-0 G大阪ユース
履正社高  1-2 鳥栖U-18
静岡学園高 2-2 大津高
磐田U-18  1-2 広島ユース
東福岡高  2-1 清水ユース

         勝点 試合 勝 分 負 得失差
1 鳥栖U-18     27    11    9   0   2   +19
2 磐田U-18     21    10    7   0   3    +6
3 静岡学園高    20    11    6   2   3   +10
4 神戸U-18     19    11    6   1   4    +3
5 C大阪U-18    17     9    5   2   2   +16
6 広島ユース    12    11    3   3   5    -5
7 東福岡高     12     8    4   0   4    -8
8 履正社高     11    11    3   2   6    -2
9 名古屋U-18    10     8    3   1   4    -3
10 清水ユース     9    11    2   3   6    -8
11 大津高       5     9    1   2   6   -14
12 G大阪ユース    5     8    1   2   5   -14

|

« 天皇杯R16群馬戦 | トップページ | 天皇杯準々決勝以降の組み合わせ »