« ドウグラス・ヴィエイラ全治6週間 | トップページ | 今日の磐田戦 »

2022/07/01

磐田戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第19節。サンフレッチェはホームでジュビロ磐田と対戦します。
 3年ぶりにJ1を戦う磐田は粘り強く勝ち点を積み上げてきているものの、ここまで18試合を消化して勝ち点19の15位と、降格圏が間近に迫っています。前回の対戦以降の戦績は次の通り。
9H △2-2 広島  【磐】鈴木、ファビアン・ゴンザレス、【広】OG、満田
L5H ○2-1 FC東京 【磐】ファビアン・ゴンザレス、鹿沼、【東】梶浦
10H ○2-1 名古屋 【磐】大津2、【名】マテウス・カストロ
11A ●1-3 鹿島  【磐】ファビアン・ゴンザレス、【鹿】アルトゥール・カイキ、上田2
12A ●1-2 C大阪 【磐】ファビアン・ゴンザレス、【C】毎熊2
13H ○2-1 FC東京 【磐】上原、鹿沼、【東】アダイウトン
L6A ●0-1 湘南  【湘】池田
14H ●1-2 札幌  【磐】山本義、【札】深井、駒井
15A △0-0 神戸
16H ●0-2 横浜FM 【横】仲川、レオ・セアラ
天2 ○5-2 松本  【磐】清田、黒川、鹿沼、吉長、古川、【松】田中、小松
17H ○3-1 鳥栖  【磐】ファビアン・ゴンザレス2、鹿沼、【鳥】宮代
天3 ○1-0 湘南  【磐】黒川
18A △1-1 川崎F 【磐】伊藤、【川】山根
 前節は川崎Fにボールを保持されてハーフコートゲームの様相となったものの失点を前半の1点で凌ぎ、後半40分に遠藤のFKを伊藤が流し込んで勝ち点1を奪い取っています。明日もまずは守備から入って失点を防ぎ、勝ち点を1でも持ち帰ろうとしてくるのではないかと思われます。
 対するサンフレッチェですが、出場停止だった野津田が戻ってきます。連戦の5試合目、しかもG大阪戦から中2日と言うことで疲れが気になるところですが、コンディショニングはきっちりとしてくると考えて、福岡戦と同じ先発メンバーを予想しておきます。
       大迫

  塩谷   荒木  佐々木

    松本泰  野津田

藤井             東

   森島      満田

      Bカリファ

SUB:川浪、野上、住吉、柏、柴崎、Jサントス、永井
 暑さが厳しくても、また連戦で疲労がたまっていたとしても勝利のキーは「スキッベサッカー」をやり切れるかどうか。誰が出場することになってもチーム全員で一丸となって、勝利を目指して90分間戦い抜いて欲しいと思います。

|

« ドウグラス・ヴィエイラ全治6週間 | トップページ | 今日の磐田戦 »