« トップとユースの練習試合 | トップページ | 紫熊倶楽部7月号 »

2022/06/14

レジーナに瀧澤を獲得

サンフレッチェは昨日、AC長野パルセイロ・レディースから瀧澤千聖選手を完全移籍で獲得した、と発表しました。2001年に長野県で生まれた瀧澤は、十文字高在学中に大宮アルディージャVENTUSの前身であるFC十文字VENTUSでプレーして、2017年にはチャレンジリーグ10試合に出場しました。そして高校を卒業した2019年に長野に加入すると、WEリーグ初年度はリーグ戦全試合に出場して4得点を挙げて「WE Love女子サッカーマガジン」が選出する「ベストヤングプレーヤー賞」を受賞しています。また広島サポーターとして印象深いのは第9節のレジーナとの試合。後半アディショナルタイムに、レジーナを奈落の底に突き落とす2点目を決めたのが瀧澤でした。代表歴はU-16からU-20までの年代別代表だけですが、いずれ日本の女子サッカーを背負って行く可能性の高い選手の一人だ、と言って良いのではないでしょうか?

|

« トップとユースの練習試合 | トップページ | 紫熊倶楽部7月号 »