« WEリーグ第22節長野戦 | トップページ | 今日のG大阪戦 »

2022/05/24

G大阪戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第15節。サンフレッチェはアウェイでG大阪と対戦します。
 今季から片野坂監督が就任したガンバは、前節の「大阪ダービー」は神戸と柏に連勝して上昇気流で臨んだものの、逆転負けして順位を12位まで落としています。今季のここまでの公式戦の戦績は次の通り。
1H ●1-3 鹿島  【G】小野瀬、【鹿】上田2、鈴木
L1H ●2-3 C大阪 【G】山本悠、柳澤、【C】為田、上門、中原
2A ○1-0 浦和  【G】福田
L2A △2-2 大分  【G】奥野、パトリック、【分】長沢2
3H △2-2 川崎F 【G】山本、小野瀬、【川】宮城、レアンドロ・ダミアン
4A △1-1 磐田  【G】レアンドロ・ペレイラ、【磐】大森
5H ●2-3 福岡  【G】福田、レアンドロ・ペレイラ、【福】クルークス、田中、OG
L3A ●1-4 鹿島  【G】パトリック、【鹿】三竿、鈴木、関川、染野
6H ○1-3 名古屋 【G】パトリック、OG、黒川、【名】仙頭
7A △1-1 京都  【G】ダワン、【京】ウタカ
8A △1-1 清水  【G】小野瀬、【清】オ・セフン
L4H ○2-0 大分  【G】藤春、佐藤
9H ●0-1 湘南  【湘】山本脩
L5A △0-0 C大阪
10A ●0-2 FC東京 【東】アダイウトン、レアンドロ
11H △0-0 札幌
12H ○2-0 神戸  【G】クォン・ギョンウォン、ウェリントン・シウバ
13A ○1-0 柏   【G】ダワン
L6H ●1-3 鹿島  【G】三浦、【鹿】上田、土居
14A ●1-3 C大阪 【G】山見、【C】タガート、奥埜2
 前節はルーキー山見のゴールで先制したものの後半に3失点。しかも終盤には昌子とレアンドロ・ペレイラがピッチ上で口論するなど後味の悪い敗戦となりました。5/10に4名がコロナ陽性になったのに続いて5/12にも3名が陽性判定されるなど選手構成が苦しいガンバですが、しかしこれでチャンスをモノにしようと思っている選手も多いはず。明日は上位進出のためには絶対に負けられない試合と位置づけて、戦いを挑んでくるに違いありません。
 対するサンフレッチェですが、3試合連続で同じ先発メンバーを起用して2勝1分けと好成績を上げていることを考えると、明日も変えずに戦う可能性が高いものと思われます。と言うことで、私のメンバー予想は次の通り。
       大迫

  塩谷   荒木  佐々木

       野津田

藤井             柏

   森島      満田

  Bカリファ  Jサントス

SUB:川浪、野上、長沼、東、松本泰、柴崎、永井
 モバイルサイトによると怪我で離脱していた川村が練習に復帰しているとのことで、ブラジルに帰国していたエゼキエウも間もなく帰ってくるとのこと。今後各ポジションでの争いが激化することは間違いないだけに、誰が起用されてもチームの勝利のために最後まで戦い抜いてくれるのではないでしょうか。明日もチーム一丸で戦って、勝ち点3を持ち帰って欲しいと思います。

|

« WEリーグ第22節長野戦 | トップページ | 今日のG大阪戦 »