« 高円宮杯PLウェスト第2節履正社高戦 | トップページ | WEリーグ第17節相模原戦 »

2022/04/16

磐田戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第9節。サンフレッチェはアウェイでジュビロ磐田と戦います。
 昨年は圧倒的な勝負強さで2位に勝ち点差7をつけて優勝し、3シーズンぶりのJ1復帰を果たした磐田は、ルキアンが福岡に移籍したもののレンタルだった遠藤らの引き止めに成功し、ジャーメイン、杉本らを獲得。また伊藤彰監督を指揮官に据えて、J1残留だけでなく磐田らしいサッカーの構築を目指してスタートしました。しかしここまでのリーグ戦は8試合を戦って勝ち点7と、結果を出すには至っていません。今季の公式戦の戦績は次の通り。
1A △1-1 福岡  【磐】ジャーメイン、【福】前嶋
2H ●1-2 清水  【磐】鈴木雄、【清】鈴木唯、中山
L1H ●0-1 湘南  【湘】池田
3A ○4-1 京都  【磐】大津、鈴木雄2、ジャーメイン、【京】ウタカ
4H △1-1 G大阪 【磐】大森、【G】レアンドロ・ペレイラ
L2A △0-0 FC東京
5A ●1-4 浦和  【磐】鈴木雄、【浦】犬飼、ユンカー、ショルツ、モーベルグ
L3H ○1-0 福岡  【磐】金子
6A ●0-2 柏   【柏】マテウス・サヴィオ、戸嶋
7H △1-1 川崎F 【磐】大森、【川】知念
8A △0-0 湘南
L4A ●1-2 福岡  【磐】松本、【福】ルキアン、重廣
 前節は川崎Fをあと一歩のところまで追いつめたメンバーを揃えて戦いましたが、前半は湘南に押し込まれて耐える展開。後半は持ち直して何度かチャンスを作ったものの決め切れず、スコアレスドローに終わっています。また水曜日に行われた福岡戦でも敗れたものの、先発全員を入れ替えて戦って内容も悪くなかったことから、一定の手応えを得ている様子。明日は休養十分な主力選手を起用して、リーグ戦2勝目を狙ってくるに違いありません。
 対するサンフレッチェですが、中2、3日で続く連戦が明日で5試合目となります。この間全試合に先発している野上、荒木、佐々木、森島、満田らのコンディションが気になるところですが、磐田戦が終われば次は来週末まで試合がないことを考えると、福岡戦のメンバーに戻して戦う可能性が高そう。と言うことで、私は次のように予想します。
       大迫

  野上   荒木  佐々木

     青山   東

藤井             柏

   森島      満田

       永井

SUB:林、今津、茶島、松本泰、柴崎、仙波、Jサントス
 スキッベ監督のサッカーが浸透して結果が出てきたサンフレッチェですが、名古屋戦でも経験したように相手も対策を立ててくるのは間違いないところ。明日もチーム全員で心を合わせて、連勝を伸ばして帰ってきて欲しいと思います。

|

« 高円宮杯PLウェスト第2節履正社高戦 | トップページ | WEリーグ第17節相模原戦 »