« ウマルコーチ来日か? | トップページ | FC東京戦に向けて »

2022/03/10

U-21日本代表候補の練習試合

超WORLDサッカー!の記事によると、昨日U-21日本代表候補が横浜FMとのトレーニングマッチを行い、5-1で勝ちました。U-21代表候補の先発メンバーは、GK:佐々木、DF:半田、馬場、木村、加藤、MF:山本、藤田、甲田、鈴木唯、平岡、FW:藤尾。立ち上がりからアグレッシブなプレスを見せていたそうで、6分には半田のクロスを藤尾がヘッドで決めて先制。続いて21分には甲田が奪ったボールを山本が繋ぎ、最後は藤尾が押し込んで追加点を奪います。その後横浜FMがPKで1点を返したものの、前半40分に途中出場の鮎川が決めて3-1で前半を折り返しました。
 後半のメンバーは、GK:小畑、DF:成瀬、鈴木海、チェイス、大嶽、MF:鮎川、櫻井、成岡、宮城、FW:櫻川、小堀。U-21日本代表は後半10分に宮城のクロスを小堀が蹴り込んで4点目を奪うと、22分には櫻川のクロスの落としを鮎川がゲットし、危なげない展開で勝利した、とのことです。
 なお前半36分からの出場で2点を取った鮎川ですが、サッカーダイジェストWebによると「特にオフ・ザ・ボールの動きが光った」とのこと。得点シーン以外にも決定機を演出し、更に「守備でも前線から果敢にプレスをかけるなど、献身性も素晴らしかった」そうです。開幕戦で先発したもののその後はなかなかチャンスを掴めない鮎川ですが、代表での活躍をチームに持ち帰ってFWのポジション争いを更にレベルアップして欲しいと思います。

|

« ウマルコーチ来日か? | トップページ | FC東京戦に向けて »