« 紫熊倶楽部4月号 | トップページ | U-21代表に鮎川 »

2022/03/17

W杯予選の日本代表に佐々木

日本サッカー協会は昨日、W杯最終予選を戦う日本代表を発表し、広島から佐々木が選ばれました。今回選出されたのは次の27人。
【GK】川島(ストラスブール)、権田(清水)、シュミット(シントトロイデン)、谷(湘南)
【DF】長友(FC東京)、吉田(サンプドリア)、佐々木(広島)、酒井(浦和)、
    谷口、山根(川崎F)、植田(ニーム)、板倉(シャルケ04)、中山(ズヴォレ)
【MF/FW】
    大迫(神戸)、原口(ウニオン・ベルリン)、柴崎(レガネス)、伊東(ヘンク)、
    遠藤(シュツットガルト)、浅野(ボーフム)、南野(リバプール)、守田(サンタ・クララ)、
    三苫(サンジロワーズ)、前田、旗手(セルティック)、上田(鹿島)、久保(マジョルカ)、
    田中(デュッセルドルフ)
 1月のW杯予選のメンバーから中谷(名古屋)、堂安(アイントホーフェン)が外れ、谷、吉田、佐々木、旗手、上田が招集されています。運命のW杯最終予選も残り2試合。日本代表は3/24のオーストラリア戦に勝てば2位以内が確定。また引き分けでも次のベトナム戦に引き分け以上でW杯出場が決まります。

|

« 紫熊倶楽部4月号 | トップページ | U-21代表に鮎川 »