« レジーナと愛媛の練習試合 | トップページ | 今日の徳島戦 »

2022/02/22

徳島戦に向けて

明日はYBCルヴァンンカップグループステージ第1節。サンフレッチェはアウェイで徳島ヴォルティスと対戦します。
 昨年7シーズンぶりにJ1で戦った徳島は、コロナ禍によりポヤトス監督の入国が遅れたこともあり、尻上がりに内容と結果を上げていったにも関わらず勝ち点1差でJ2降格となってしまいました。シーズンオフにはチームを支えた岩尾、垣田、宮代、岸本、上福元らがチームを離れましたが、しかしチームに根付いたポジショナルプレーの下、ブレない方針とスタイルでJ1復帰を目指しています。
1H △0-0 金沢
 前節は期限付き移籍で獲得した櫻井、新井、藤尾ら新戦力4人を先発に起用し、金沢と一進一退の攻防を繰り返したもののスコアレスドローに終わっています。明日も新戦力を適宜起用しながら、徳島らしいサッカーで勝利を目指してくるのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、前節はなかなかプレスがかからず「スキッベサッカー」は片鱗を覗かせたに過ぎませんでした。3月上旬まではリモートで指揮を執る監督がどのような考え方でルヴァンンカップを戦うか不明ですが、チーム全体で新しいサッカーを完成させていかなければならないことを考えると、フレッシュなメンバーで戦う可能性が高そうです。と言うことで、希望を込めた予想メンバーは次の通り。
       大迫

  中野   今津   住吉

     野津田 川村

長沼             東

   柴崎    エゼキエウ

      Jサントス

SUB:川浪、野上、松本泰、茶島、森島、永井、棚田
 金沢との練習試合では、1本目にプレーした主力組の内容が悪かったのに対して控え組が出た2本目、3本目は素晴らしいサッカーだったことを考えると、この試合に対する期待は大きいところ。鳥栖と同様にボールを回してくる相手に対して、どれだけプレスをかけれるかがカギとなりそうです。

|

« レジーナと愛媛の練習試合 | トップページ | 今日の徳島戦 »