« 東京五輪GS第2節メキシコ戦 | トップページ | クラセンU-18甲府戦 »

2021/07/26

クラセンU-18C大阪戦

昨日開幕した「第45回日本クラブユースサッカー選手権(U-18)大会」のグループステージ初戦で、サンフレッチェ広島ユースはC大阪U-18を3-1で下して好スタートを切りました。広島のメンバーは、GK:波多野、DF:豊田、光廣(→井野65分)、藤野、畑野、MF:西村(→香取65分)、池田、越道、FW:高柳(→中川54分)、棚田、森夲(→笠木54分)。前半3分に西村のCKを豊田がヘッドで決めて先制点を奪うと、13分には高柳のパスを棚田が流し込んで追加点。その後前半26分に1点を返されますが、前半アディショナルタイムの35+1分に森夲が決めて突き放すと、後半は無失点に抑えてそのまま逃げ切りました。なおE組のもう一つの試合の名古屋U-18×甲府U-18は1-1の引き分けに終わり、広島が首位に立ちました。

公式記録
ハイライト動画

|

« 東京五輪GS第2節メキシコ戦 | トップページ | クラセンU-18甲府戦 »