« 選手・スタッフ等48名の陰性を確認 | トップページ | 今季の日程 »

2021/01/22

女子プロチームに新人4人が加入

サンフレッチェは昨日、女子プロチームに加入する新人選手を発表しました。大阪出身のDF久保田晴香選手(神奈川大)、東京出身のMF小川愛選手(慶応大)、静岡出身のFW大内梨央選手(東洋大)、愛知県出身のMF柳瀬楓菜選手(藤枝順心高)の4人で、いずれも年代別日本代表の選出歴はありませんが、大内選手は2019年のユニバーシアード女子代表の一員としてイタリア大会に出場し、準決勝では2ゴールを決めてチームを決勝進出に導いています。また柳瀬選手は女子高校選手権で2連覇を果たした藤枝順心高のキャプテンで、将来は女子サッカー界を引っ張る逸材、と期待されているそうです。これで女子プロチームと契約したのは19人で、ほぼチームの骨格は固まった、と言えそうです。因みにWEリーグ準備室長の久保雅義氏のインタビューによると1/24にセレクションを実施するそうなので、そこで何人か追加してチームとしてのスタートを切ることになるのではないでしょうか?

|

« 選手・スタッフ等48名の陰性を確認 | トップページ | 今季の日程 »