« エゼキエウが契約更改 | トップページ | 全選手との契約更改完了 »

2021/01/10

女子プロチームに愛媛から4人獲得

サンフレッチェは一昨日、女子プロチームに愛媛FCレディースより山口千尋選手、上野真実選手、齋原みず稀選手、呉屋絵理子選手の4人が完全移籍で加入する、と発表しました。
 山口は長崎県出身のMFで、2019年に姫路独協大から愛媛入りして2年間で36試合に出場して7得点を挙げています。
 上野は熊本県出身で、2016年に環太平洋大学短期大学部に入学して、愛媛レディースでプレー。通算103試合に出場して29得点を挙げて、愛媛のなでしこリーグ1部昇格に貢献するなどチームを引っ張ってきました。またなでしこジャパンにも2017年から招集されています。
 齋原は広島生まれのFWで、広島大学在学中の2018年にバニーズ京都の特別指定選手としてプレー。昨年広島大学出身としては初めてのなでしこリーグの選手として愛媛入りし、65試合に出場して12得点を挙げています。
 呉屋は兵庫県出身のDFで、昨年ちふれASエルフィン埼玉、岡山湯郷Belle、愛媛レディースでリーグ通算88試合に出場して4得点を挙げています。

|

« エゼキエウが契約更改 | トップページ | 全選手との契約更改完了 »