« 女子プロチームに中村を獲得 | トップページ | 宮崎キャンプ5日目 »

2021/01/28

熊本との練習試合

宮崎キャンプ4日目の昨日は熊本とのトレーニングマッチを30分×3で行い、1-0で勝ちました。モバイルサイトなどによると1本目のメンバーは以下の通り。
       林(→大迫30分)

茶島  野上  荒木   東
    (→佐々木30分)
   青山    川辺
   (→柴崎30分)
 浅野   森島    柏(→藤井30分)

      永井(→鮎川30分)
 立ち上がりからペースを握った広島は、4分には前からのプレスでボールを奪った森島のクロスを永井がダイビングヘッドで狙いましたが枠外。13分には青山がループシュートを放ちましたが枠を捉える事ができず、20分には川辺がシュート。また29分には青山がシュートしましたがGKにセーブされ、スコアレスで1本目を終えました。5人を入れ替えて臨んだ2本目の3分には、森島のFKを佐々木がヘッドで叩き込んで先制点。その後は熊本に押し込まれるシーンがあったものの落ち着いて対応すると、17分からはGK:大迫、DF:佐々木、今津、MF:満田、長沼、土肥、柴崎、藤井、仙波、清水、FW:鮎川、となります。そして23分には仙波がフリーでシュートしたものの枠外に外れ、1点リードで2本目を終えました。3本目のメンバーは、GK:増田、DF:今津、光廣、MF:清水(→森本16分)、藤井(→越道16分)、土肥、仙波、満田、池田、長沼、FW:鮎川。8分には鮎川と満田が決定的なシュートを放ち、19分には満田が強烈なミドル。また27分にも仙波の縦パスで抜け出した森本がシュートを放ったものの枠外に外れ、続いて28分には仙波のシュートがバーを叩いて追加点を奪えないままに試合終了となりました。オフィシャルサイトによると「内容としては上々のスタート」だったとのことですが、城福監督は「多くのチャンスを作りながら1点に終わった姿は昨季のまま」と課題を挙げていたとのことです。
 なお、SIGMA CLUB WEBによると佐々木は昨年の最終節の名古屋戦で骨折していたそうですが、驚異的な回復力でキャンプの2日目から部分合流し、3日目のフルコートの紅白戦でも出場したとのこと。この熊本戦も当初は「無理をしない」方針だったそうですが、佐々木自身が出場を希望したため「リスクはあるが、試合に出たいという気持ちを止めるほどのものではない」と判断して出場することになったそうです。

|

« 女子プロチームに中村を獲得 | トップページ | 宮崎キャンプ5日目 »