« 城福監督「続投」へ | トップページ | FC東京戦に向けて »

2020/12/11

工藤がブリスベンに移籍

サンフレッチェは昨日、工藤壮人選手がオーストラリア1部のブリスベン・ロアーに完全移籍する、と発表しました。2017年にバンクーバーから広島入りした工藤は、開幕戦でゴールを決めて幸先の良いスタートを切りました。しかしその後はチームの不調に巻き込まれるような形で調子を落とし、リーグ戦後半は出場機会も激減して18試合で3得点に終わりました。そして城福監督の下で迎えた2018年も評価が上がらず12試合出場で1得点に終わり、翌年は山口にレンタル。そして今季はプレーする場が見つからないままに母校の日体大柏高でトレーニングを続けていました。ブリスベン・ロアーは昨シーズンは9位に終わるなど近年は成績を落としていますが、2010-11シーズンと2013-14シーズンにリーグ優勝を飾るなど実績のあるチーム。ぜひともゴールを量産して、もう一花咲かせて欲しいと思います。

サッカーダイジェストの記事

|

« 城福監督「続投」へ | トップページ | FC東京戦に向けて »