« 今日の浦和戦 | トップページ | 福山との練習試合 »

2020/11/04

第26節浦和戦

昨日ホームで行われたJ1リーグ戦第26節浦和戦は、追いつくのがやっとで2試合連続の引き分けに終わりました。
 先発メンバーは前節から8人入れ替えて、以下の布陣で戦いました。
        林

   野上  荒木 佐々木

     青山  川辺
     (→永井87分)
茶島             柏(→エゼキエウ87分)

    浅野    森島
   (→Dヴィエイラ60分)
      Lペレイラ

SUB:大迫、井林、土肥、藤井
 対する浦和は、GK:西川、DF:橋岡、岩波、槙野、MF:宇賀神、エヴェルトン(→青木71分)、長澤、汰木、FW:マルティノス(→関根62分→武富80分)、興梠、武藤(→杉本62分)、と言うメンバーでした。試合は開始早々に動きます。前半2分、マルティノスのクロスをペナルティエリア内で受けた興梠が野上をかわして反転してシュート。これが林の股間を抜けてゴールネットに収まり、先制点を許してしまいました。
 狙い通りの先制で、その後は守りを固めてカウンターを狙う浦和に対して、広島はパスを繋いでチャンスを狙います。5分には野上のパスで抜け出した茶島のクロスを浅野が打ちましたが枠外。10分には青山がミドルを放ちましたが枠外に外れ、11分の青山のシュートも大きく上。また13分のレアンドロ・ペレイラのヘッドも枠を捉える事ができません。更に21分には佐々木のミドルがDFの足の間を抜けて良いコースに飛んだものの、西川が反応して弾き出します。飲水タイム後は浦和の攻勢を受けて、29分には長澤にシュートを打たれましたが林の正面。30分にも興梠に危ういシュートを打たれます。この時間帯を凌ぐと再び広島ペースとなって、37分には野上のクロスにレアンドロ・ペレイラがダイレクトで合わせましたが枠を捉える事ができず。レアンドロ・ペレイラは39分と40分にもシュートを放ちましたがゴールを割ることができません。前半は浦和の1点リードのままでハーフタイムを迎えました。
 後半最初のビッグチャンスを作ったのも浦和で、3分にマルティノスが抜け出してシュートしましたが枠外に外れて助かります。その後は再び広島がペースを握りますが、14分の浅野のシュートもブロックされるなどなかなか堅い守備を崩せません。飲水タイムを挟んで攻め続ける広島。28分には森島のFKにレアンドロ・ペレイラが頭で合わせましたが枠外に外れます。そして後半30分、相手陣内でドウグラス・ヴィエイラがボールをキープしてレアンドロ・ペレイラに渡すと、DFの間を縫って対角線方向にシュート。これが見事にゴールに突き刺さって、ようやく同点に追いつくことができました。
 これで勢いが出た広島は、勝ち越しを狙って更に攻め続けます。36分にはCKにドウグラス・ヴィエイラが合わせましたがわずかに枠外。38分にはドウグラス・ヴィエイラのクロスがDFに当たってコースが変わりましたが、西川が素晴らしい反応でキャッチします。攻撃的な選手を投入して点を取りに行く城福監督。浦和はカウンターを狙うものの、広島は速い切り替えで許さずほぼ一方的に押し込みます。広島は最後まで攻め続けたものの浦和の堅い守りにシュートまでも行けず、そのまま勝点1ずつを分け合うことになりました。
 試合後に城福監督は「まず反省しないといけないのは試合の入りだと思います。自分がこのチームで経験した中でも一番良くない試合の入りをしてしまった」と述べています。確かに守りを固めてカウンターを狙ってくる浦和に対して、先制点を与えてしまってはこのような試合になるのは必然。それを開始わずか3分であっさり与えてしまっては、ゲームプランも何もあったものではありません。前回の対戦では決めることのできなかった同点ゴールを取って勝点1を取ったのはポジティブですが、やはり勝ちに持って行けなかったのはこのチームの未熟さの故、と言わざるをえないでしょう。速い時間帯での失点だけでなく、その後に得た決定機を決めることができなかったことや、同点後に勝ち越し点を奪うところまでは行けなかった点も含めて反省材料と言えます。この試合で勝てなかったのはなぜなのか、これを乗り越えるためには何をすべきなのか、チーム全体で考えてより成長する必要があるのだと思います。
 今週末はルヴァンカップの決勝があるためリーグ戦はなく、次はコロナのために中止になった名古屋戦が水曜日に行われます。久々に1週間が空くことを利用して、より良い準備をして次のホームゲームに臨んで欲しいと思います。

ブログ速報  前半  後半
広島公式サイト  浦和公式サイト
Jリーグ公式サイト試合データ
ゲキサカ  戦評
日刊スポーツ  スコア詳細  戦評  興梠
サッカーダイジェストWeb  採点&寸評  戦評
Football LAB

|

« 今日の浦和戦 | トップページ | 福山との練習試合 »