« 第29節湘南戦 | トップページ | 今日の札幌戦 »

2020/11/27

札幌戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第30節。サンフレッチェはホームにコンサドーレ札幌を迎えます。
 第8節から9試合勝ちが無く、浦和戦後にペトロヴィッチ監督が「責任を感じなければいけない」と進退について言及したと言う札幌でしたがその後は復調。特に第26節川崎F戦ではオールコートマンツーマンディフェンスで戦いを挑み、内容的にも上回って完勝するなど調子を上げてきています。前回の対戦以降の戦績は次の通り。
14H ●0-2 広島  【広】ドウグラス・ヴィエイラ、浅野
15A ●0-2 C大阪 【C】奥埜2
16H ●3-4 浦和  【札】ジェイ2、OG、【浦】杉本2、槙野、柴戸
12A ○2-0 鳥栖  【札】駒井、アンデルソン・ロペス
17H ●0-1 G大阪 【G】渡邉
18H ●0-1 柏   【柏】大谷
19A ●0-4 神戸  【神】古橋2、郷家、小田
20H △3-3 仙台  【札】アンデルソン・ロペス2、菅、【仙】ゲデス2、平岡
21H ○2-1 湘南  【札】金子拓2、【湘】金子大
22A ●0-3 名古屋 【名】山崎、マテウス、稲垣
23H ○1-0 鹿島  【札】駒井
24H ○3-0 横浜FC 【札】アンデルソン・ロペス、ドウグラス・オリヴェイラ、金子拓
25A ●1-2 G大阪 【札】ドウグラス・オリヴェイラ、【G】井手口、パトリック
26A ○2-0 川崎F 【札】アンデルソン・ロペス、荒野
33A ●0-1 FC東京 【東】永井
27H △1-1 鳥栖  【札】ジェイ、【鳥】チアゴ・アウベス
28H ○5-1 清水  【札】アンデルソン・ロペス2、キム・ミンテ、ジェイ、福森、【清】ファン・ソッコ
 前節は開始早々に先制点を許し、前半11分には荒野が負傷退場するなど苦しい展開に追い込まれたものの、前半のうちに3得点を奪って逆転。後半も着々と加点して快勝しています。札幌は水曜日の試合は無かったため、1週間じっくりと広島対策を練った上で乗り込んでくることになりそうです。
 対するサンフレッチェですが、出場停止だったレアンドロ・ペレイラと佐々木が戻ってくることもあるので、C大阪戦のメンバーで戦うのは間違いないと思われます。
        林

   野上  荒木 佐々木

     青山  川辺

茶島             東

    浅野    森島

      Lペレイラ

SUB:大迫、井林、柏、柴崎、野津田、永井、ドウグラス・ヴィエイラ
 変則日程が続いた今年のJリーグと言うことで、週末のホームゲームは明日が最後となります。コロナ感染拡大の第三波が来ている状況下ではありますが、明日は多くのサポーターと共に勝利を喜びあいたいものです。

|

« 第29節湘南戦 | トップページ | 今日の札幌戦 »