« 第21節清水戦 | トップページ | 川崎F戦に向けて »

2020/10/12

スーパープリンスリーグ第6節、第7節

10/10に行われる予定だったスーパープリンスリーグ中国第6節のサンフレッチェ広島ユースと立正大淞南高の試合は、事情(おそらく立正大淞南高サッカー部での新型コロナウイルス集団感染)により中止になりました。続いて10/11に行われた第7節では、サンフレッチェ広島ユースは瀬戸内高に6-1で勝ちました。得点は前半10分に福崎、26分に森本、後半9分に池田、15分に菅野、17分に城水、38分に菅野。失点は後半6分でした。第6節と第7節の全結果と順位表は次の通り。
【第6節】
岡山学芸館高 5-0 作陽高
玉野光南高  0-1 岡山U-18
広島皆実高  2-4 鳥取U-18
瀬戸内高   3-1 就実高

【第7節】
岡山学芸館高 2-0 広島皆実高
就実高    2-4 玉野光南高
岡山U-18   0-2 米子北高
広島ユース  6-1 瀬戸内高

        勝点 試合 勝 分 敗 得失差
1広島ユース   16   6  5  1  0  +27
2米子北高    13   5  4  1  0  +12
3鳥取U-18    13   6  4  1  1  -2
4岡山学芸館高   9   6  3  0  3  +3
5岡山U-18     7   5  2  1  2  -2
6作陽高      5   5  1  2  2  -4
7瀬戸内高     5   7  1  2  4  -7
8就実高      4   5  1  1  3  -5
9玉野光南高    4   6  1  1  4  -12
10広島皆実高    3   5  1  0  4  -10
11立正大淞南高   0   0  0  0  0   0

|

« 第21節清水戦 | トップページ | 川崎F戦に向けて »