« クラセン中国地区予選 | トップページ | 今日の横浜FM戦 »

2020/10/27

横浜FM戦に向けて

明日はACLが12月開催になったことに伴う代替日程で、サンフレッチェはホームで横浜FMと第32節を戦います。
 ACLのために前倒しで試合日程を消化している横浜FMは、8月中旬から2ヶ月半ずっと週2試合ずつの「地獄の22連戦」を戦っています。そしてその中で連敗した時期もあったものの持ち直し、リーグ戦28試合を消化して勝点は44で7位となっています。前回の対戦以降のリーグ戦の戦績は次の通り。
12H ○3-1 広島  【横】マルコス・ジュニオール、ジュニオール・サントス、エリキ、【広】レアンドロ・ペレイラ
29H ○4-1 札幌  【横】ジュニオール・サントス2、畠中、仲川、【札】アンデルソン・ロペス
13A △3-3 神戸  【横】マルコス・ジュニオール2、仲川、【神】藤本2、古橋
14H ●1-3 川崎F 【横】マルコス・ジュニオール、【川】三苫2、家長
15A ●1-2 名古屋 【横】ジュニオール・サントス、【名】ガブリエル・シャビエル、マテウス
16H ●1-2 C大阪 【横】エリキ、【C】清武、高木
24H ○3-0 清水  【横】エリキ2、オナイウ
17A ○3-1 鳥栖  【横】エリキ、ジュニオール・サントス、マルコス・ジュニオール、【鳥】林
18H ○3-1 仙台  【横】マルコス・ジュニオール、エリキ2、【仙】ゲデス
19A ○3-1 柏   【横】エリキ、OG、前田、【柏】オルンガ
25H △1-1 鳥栖  【横】エリキ、【鳥】森下
20H ●2-3 神戸  【横】エジガル・ジュニオ、小池、【神】ドウグラス、イニエスタ、古橋
21H ○4-0 大分  【横】松原、ジュニオール・サントス、エリキ2
22A △1-1 G大阪 【横】OG、【G】宇佐美
23A ●1-4 C大阪 【横】水沼、【C】奥埜2、豊川2
33H ○2-1 名古屋 【横】エジガル・ジュニオ、渡辺、【名】マテウス
28A ○4-0 FC東京 【横】ジュニオール・サントス2、OG、エリキ
 前節は序盤からピンチの連続だったもののシュートミスに助けられると、後半立ち上がりに続けざまに2点を取って優位に進め、相手の暴力行為による退場もあって終盤に2点を加えて快勝しています。明日は連戦の最後と言うことで、いつも以上にチーム一丸となって勝ちに来るのは間違いありません。
 対するサンフレッチェですが、前節出場停止だったレアンドロ・ペレイラが戻ってきます。また中2日で仙台戦を控えていることも考えて、ある程度メンバーを入れ替えてくる可能性が高いのではないでしょうか?と言うことで、私のメンバー予想は次の通り。
        林

   野上  荒木 佐々木

     野津田 川辺

藤井             柏

    浅野    森島

      Lペレイラ

SUB:大迫、井林、茶島、青山、東、エゼキエウ、ドウグラス・ヴィエイラ
 ここまで11位以下のチームには9勝2分け1敗の広島ですが、上位チームに勝ったのは開幕戦の鹿島だけ。リーグ戦再開以降は2分け8敗と1つも勝てていません。ただ、内容的に悪いかと言うとそうではなく、ぎりぎりのところで相手に上回られてしまっていると言う感じです。横浜FMとの前回の対戦ではプレッシングサッカーの熟成度の違いを見せつけられましたが、明日はその後のチームの成長を示して、今度こそ勝利を挙げて欲しいと思います。

|

« クラセン中国地区予選 | トップページ | 今日の横浜FM戦 »