« G大阪戦のチケットの状況 | トップページ | 今日のG大阪戦 »

2020/09/26

G大阪戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第19節。サンフレッチェはホームにG大阪を迎えます。  第3節から4連勝で2位まで浮上していたガンバでしたが、第11節以降は1勝1分け4敗と調子を落とし、現在9位となっています。前回の対戦以降の戦績は次の通り。
6H ○1-0 広島  【G】三浦
7A ○2-0 神戸  【G】小野、宇佐美
8H ●0-1 川崎F 【川】大島
L2A △1-1 大分  【G】パトリック、【分】小塚
9H ○2-1 横浜FC 【G】アデミウソン、パトリック、【F】斉藤光
L3A ○2-1 湘南  【G】唐山2、【湘】山田
11H ●1-3 浦和  【G】井手口、【浦】関根、レオナルド、武藤
12A △1-1 鹿島  【G】小野瀬、【鹿】犬飼
13H ●1-3 FC東京 【G】宇佐美、【東】ディエゴ・オリヴェイラ、レアンドロ、アダイウトン
14A ○4-1 仙台  【G】山本、アデミウソン、倉田、井手口、【仙】ゲデス
15A ●0-3 柏   【柏】オルンガ、江坂2
16H ●0-1 湘南  【湘】大野
17A ○1-0 札幌  【G】渡邉
18H ○2-1 名古屋 【G】山本、宇佐美、【名】金崎
 前節は前半21分に先制点を許したものの、後半8分に山本が直接FKを決めて同点に追いつき、後半終了間際に途中出場の宇佐美が決めて逆転勝利を収めています。後半31分の一気の3枚替えが功を奏してホームでの連敗を3で止めるとともに、およそ2ヶ月ぶりに連勝したガンバ。この勝利で、チーム全体の意気が上がっているのは間違いありません。
 対するサンフレッチェですが、前節は温存した青山、柏らが先発復帰することになりそうです。
        林

   野上  荒木 佐々木

     青山  川辺

茶島             柏

   浅野      森島

       ドグ

SUB:大迫、井林、ハイネル、東、土肥、エゼキエウ、永井
 大分戦ではハイプレスを続けることでリズムを作ったサンフレッチェとしては、明日も同様の戦いを貫いて結果を出したいところ。誰が出場することになっても全力で役割を果たして、チームを勝利に導いて欲しいと思います。

|

« G大阪戦のチケットの状況 | トップページ | 今日のG大阪戦 »