« 第13節仙台戦 | トップページ | スタジアム建設費の市と県の負担 »

2020/09/01

「サポルタ」導入を発表

昨日サンフレッチェは、サンフレッチェ応援アプリの開発に向けてStadium Experiment社と基本合意書を締結した、と発表しました。Stadium Experiment社は「スポーツ観戦をデジタル・トランスフォーメーションする目的で、クリエイティブ集団PARTYにより新たに設立された」会社で、選手の3Dスキャン技術を活用したクラブ専用アプリ「スタジアムアプリ™️」を開発しているとのこと。その手始めとして広島の他に札幌、清水、町田、奈良でアプリを導入し、9月から運用開始することになりました。サンフレッチェ専用のアプリは「SAPORTA」と言うネーミングで、サービス内通貨である「サポート」を使ってグッズ購入や選手のサポートができるとのこと。コロナ禍により観戦様式やクラブ経営に新しい形が求められる中で、「クラブ・選手との新しい関係を生み出す壮大な実験」(Stadium Experiment社伊藤CEO)に参加することになります。

|

« 第13節仙台戦 | トップページ | スタジアム建設費の市と県の負担 »