« 柏が完全合流 | トップページ | 今日の横浜FC戦 »

2020/07/31

横浜FC戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第8節。サンフレッチェは久々に関東に遠征して横浜FCと対戦します。
 第3節の昇格組同士の対戦を制して13年ぶりにJ1での勝利を挙げた横浜FCでしたが、川崎Fに大敗を喫するとそこから3連敗。ボールを保持できてもチャンスで決めきれず、少ないピンチに決められると言うパターンが続いています。ここまでの公式戦の対戦成績は次の通り。
L1H ●0-2 広島  【広】ドウグラス・ヴィエイラ、レアンドロ・ペレイラ
1A △1-1 神戸  【F】瀬古、【神】古橋
2H ●1-2 札幌  【F】一美、【札】鈴木2
3A ○3-1 柏   【F】斉藤、松浦、OG、【柏】呉屋
4H △1-1 仙台  【F】一美、【仙】ゲデス
5H ●1-5 川崎F 【F】田代、【川】脇坂、小林2、家長、谷口
6A ●0-4 横浜FM 【M】OG、マルコス・ジュニオール、遠藤、エジガル・ジュニオ
7H ●0-2 浦和  【浦】レオナルド、エヴェルトン
 前節も序盤から主導権を握って戦ったものの、後半7分に一瞬の隙を突かれて失点。また後半アディショナルタイムにもバックパスのミスから追加点を奪われて敗れています。このところ3試合で11失点と苦しい戦いが続いている横浜FCですが、中5日空いたことでしっかり修正してくるはず。明日は万全の広島対策を立てて迎えようとしているに違いありません。
 対するサンフレッチェですが、中国新聞によると名古屋戦での初先発を逃した藤井が左WBで起用されそうだとのことです。と言うことで、先発予想は次の通り。
        林

   野上  荒木 佐々木

     川辺  青山

ハイネル          藤井

   ドグ      森島

      ペレイラ

SUB:大迫、井林、柏、茶島、柴崎、東、永井
 コロナ感染のために前節が中止になり、10日ぶりの試合となるサンフレッチェですが、大分戦の逆転負け以降不調に陥っていたことを考えると良いブレイクになった、と言えるでしょう。明日も難しい試合になるかも知れませんが、焦れずに自分たちのサッカーをやりきって、勝点3を持ち帰って欲しいと思います。

|

« 柏が完全合流 | トップページ | 今日の横浜FC戦 »