« C大阪戦のチケット販売方法 | トップページ | 柏は全治4〜6週間 »

2020/07/07

大分戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第3節。サンフレッチェはホームに大分を迎えて戦います。
 6シーズンぶりにJ1を戦った昨シーズンは、序盤は片野坂監督のパスサッカーで旋風を巻き起こし、終盤は粘り強い守備で勝点を積み重ねて9位でフィニッシュしました。そして今季は知念、渡らを補強して、昨年以上の成績を目指してチーム作りを進めてきています。今季のここまでの戦績は次の通り。
L1A ●0-1 湘南  【湘】梅崎
1A ●0-1 C大阪 【C】ブルーノ・メンデス
2H ○2-0 鳥栖  【分】田中2
 九州ダービーとなった前節鳥栖戦は一進一退の展開となりましたが、後半途中から投入された田中達也が2ゴールを決めて今季初の勝点3を取っています。降格がない今年は結果にこだわるよりも自分たちのサッカーを貫いて来るはず。明日も大分らしいサッカーで、勝利を狙ってくるに違いありません。
 対するサンフレッチェですが、前節途中退場となった柏はまだ診断結果は出ていないものの、城福監督は1ヶ月以上の離脱を覚悟しているとのこと。明日は相手の右サイドとの相性も考えつつ、浅野か藤井を起用することになりそうです。と言うことでメンバー予想は次の通り。
       大迫

   野上  荒木 佐々木

     青山  川辺

ハイネル          浅野

    ドグ    森島

      ペレイラ

SUB:林、井林、清水、藤井、柴崎、東、エゼキエウ
 前節は神戸に快勝したものの課題を残したサンフレッチェ。明日は内容的にも相手を上回って、勝点3を積み重ねて欲しいと思います。

|

« C大阪戦のチケット販売方法 | トップページ | 柏は全治4〜6週間 »