« U-23日本代表の活動は? | トップページ | 紫熊倶楽部7月号 »

2020/06/19

AFC U-19選手権とAFC U-17選手権の組み合わせ

AFCは昨日「AFC U-19選手権ウズベキスタン2020」の組み合わせ抽選を行って、日本は韓国、イラク、バーレーンと同じグループBになりました。この大会では上位4チームが来年インドネシアで行われる予定の「FIFA U-20ワールドカップ」の出場権を獲得します。U-19日本代表の影山監督は「新型コロナウィルスの影響でU-19日本代表チームもなかなか活動できない状況」「多くの準備をすることは難しいかもしれませんが、意義のあるトレーニングや試合を重ね、選手たちとともに世界と戦う権利を得たい」と語っています。広島でこの年代の代表候補になるのは鮎川と土肥。ぜひとも2人にはリーグ戦で活躍して、U-19代表の切符をつかんで欲しいと思います。
 またAFCは「AFC U-16選手権バーレーン2020」の組み合わせ抽選会も行い、日本はインドネシア、サウジアラビア、中国とともにグループDに入りました。この大会でも上位4チームが、来年ペルーで開催予定の「FIFA U-17ワールドカップ」の出場権を獲得します。

|

« U-23日本代表の活動は? | トップページ | 紫熊倶楽部7月号 »