« 59名の陰性を確認 | トップページ | 応援メッセージ掲出企画 »

2020/06/26

昨日の練習

モバイルサイトによると昨日は8対8の実戦的なトレーニングを行ったそうです。城福監督は「今週は疲労回復をさせながら週末の紅白戦に備える」と言う流れで練習をしているそうですが、選手の回復を見てゴール前の攻防のような激しい刺激を与えても良い、と判断したとのこと。「どうせやるなら場面を切り取るよりも、ゲーム形式でやりたい」と言うことで短時間ながら実戦的な練習にしたそうです。

 ところで野上、荒木、佐々木の3枚が「鉄板」と言う感じの広島のDFラインですが、櫛引がリベロ、清水がストッパーで練習してレベルアップしてきているとのこと。特に清水は監督の意図をしっかりと汲んで、積極的なボール奪取やヘディングの競り合いでも強さを発揮しているそうです。高校時代はFWとして活躍し、プロ入りしてからはトップ下やWBを主戦場としてきた「やんちゃ坊主」の清水ですが、2014年にスクランブルでストッパーとして出場して無難なプレーを見せると、2016年にはリオ五輪出場のためチームを離れた塩谷に代わってストッパーを務め勝利に貢献しています。城福監督としては攻撃的に行きたい時に清水をストッパーに入れて、チーム全体を押し上げる意図の采配をする可能性もあるとのこと。プロ12年目のベテランの存在は、チームにとって大きいものであるのは間違いありません。

|

« 59名の陰性を確認 | トップページ | 応援メッセージ掲出企画 »