« Kリーグが2ヶ月ぶりに再開 | トップページ | 中国新聞の記事 »

2020/05/10

日本代表監督リレーインタビュー

日本サッカー協会のホームページに4/29から日本代表監督リレーインタビューが掲載されていますが、最終回の5/6に掲載されたのはA代表と五輪代表を兼任する森保監督。小学生時代には近くにサッカーの少年団がなく、中学ではサッカー部が無い、と言う環境で育った森保監督ですが、そのような中で保護者たちに環境作りをしてもらいつつ「上手くなるためにどうすればいいのかを自分たちで考えてやれた」ことを振り返っています。そして今のような難しい状況の中ではできないことをネガティブに考えず、今できることをポジティブにとらえてやって欲しい、そして「この難しい状況の中でしっかりパワーを溜めて、活動が再開できるようになったら思い切りそのパワーを爆発できるように、今は我慢強く、私も含めて皆で乗り越えていけたらなと思います。一緒に乗り越えていきましょう」と訴えています。
 このほか、サンフレッチェに縁のあるU-16日本代表の森山監督U-19日本代表の影山監督らも少年時代にどのようにサッカーと向かい合ってきたかと言うことや、指導者としての考え方等について語っていますので、ぜひご覧ください。

|

« Kリーグが2ヶ月ぶりに再開 | トップページ | 中国新聞の記事 »