« eJリーグオンラインチャレンジカップ | トップページ | 紫熊倶楽部6月号 »

2020/04/14

トップチーム活動を一時休止

サンフレッチェは昨日、トップチームの活動を一時休止する、と発表しました。これは広島県内の新型コロナウイルス感染者が増大してきていることに伴うもの。一昨日行われた「広島県新型インフルエンザ等対策専門家会議」で広島県が「感染拡大警戒地域に該当している」と指摘を受けたことを受けての判断となります。期間はとりあえず今日から2週間程度で、期間中は吉田サッカー公園のクラブハウスの利用を禁止するほか、不要不急の外出の自粛や行動履歴の記録などを徹底するとのこと。中国新聞によると城福監督は「今は感染しない、させないことが最も大切。再開後の身体作りは大変になるが、ベストを尽くすだけ」と話していたそうです。

|

« eJリーグオンラインチャレンジカップ | トップページ | 紫熊倶楽部6月号 »