« 今シーズンの降格は無しに | トップページ | 紫熊倶楽部4月号 »

2020/03/22

鹿島が練習試合を動画配信

日刊スポーツの記事によると、鹿島と札幌が昨日カシマスタジアムで練習試合を行い、Jクラブの練習試合としては初めてDAZNでライブ配信されました。この試合は当初は鹿島の公式YuTubeチャンネルで配信される予定でしたが、Jリーグと両クラブの間で「練習見学もできないサポーターのために何ができるか」を話し合った結果実現した、と言うことです。試合の2日前に決めたと言うことで準備期間の無い中での対応でしたが、「とにかくサポーターに試合を届けたい」と言う熱意がライブ配信を実現させたとのこと。ファンの思いを大事にした、素晴らしい取り組みだったと言えるのではないでしょうか。
 一方のサンフレッチェですが、昨日はアウェイでJクラブとの練習試合をやっているはずなのに情報は一切なし。結果どころかどことやったのかさえ明らかにしない徹底ぶりとなっています。今日の中国新聞によるとサンフレッチェもsanfreccechannelでの動画投稿による情報発信を強化しているとのことですが、トレーニングの動画は週1ペースでゲーム形式の映像も無く、かなり物足りないところ。試合中継には機材も人材も必要なのでそう簡単ではないのは分かりますが、サポーターにチームの状況を伝えようと言う気持ちを、もっと見せても良いのではないでしょうか?

|

« 今シーズンの降格は無しに | トップページ | 紫熊倶楽部4月号 »