« 第4回新型コロナウイルス対策連絡会議 | トップページ | 天皇杯の組み合わせ »

2020/03/25

東京五輪の延期が決定

昨日、東京五輪の森組織委員長と安倍首相らがIOCのバッハ会長と電話会議を行い、五輪を1年程度延期することが決まりました。新型コロナウイルスの影響が全世界に広がっていることから、選手選考や選手の準備、派遣などで今夏の開催は無理ではないか、との見方が広がっていただけに、当然の判断だと言えるでしょう。今後、新しい日程の決定や大会会場の確保、出場権を獲得している選手の選考をやり直すのかどうかなど様々な問題が出てくるのは間違いないところですが、一つ一つ解決して行くしかありません。
 ところでサッカーに関して言うと、来年の開催になると森島司や小川航基、前田大然、三好康児、中山雄太、板倉滉ら1997年生まれの選手はU-23の枠から外れることから、選手選考がやり直しになるのが難しいところです。逆に言えば1998年以降の選手にとってはチャンスが広がることになるわけで、これまで候補に入っていた多くの選手たちは複雑な思いを抱いているに違いありません。一方Jリーグから見ると、今年の東京五輪が無くなることによってその期間中にリーグ戦が開催できるようになることから、2月下旬以降に中止した試合の日程を組みやすくなる、と言う側面もあります。報道によるとJリーグは4/3の再開を諦めて再延期する方向になるようですが、仮に4/18に再開できたとすると、それから最終節まで夏場も含めた休みなしの連戦になるかも知れません。

|

« 第4回新型コロナウイルス対策連絡会議 | トップページ | 天皇杯の組み合わせ »