« 第18回サポーターズ・カンファレンス議事録 | トップページ | 今日の横浜FC戦 »

2020/02/15

横浜FC戦に向けて

明日はいよいよ今季初めての公式戦。サンフレッチェはYBCルヴァンカップグループステージ初戦を、アウェイで横浜FCと戦います。
 昨年の横浜FCは、序盤はなかなか調子が上がらず第13節の町田戦で引き分けると、2年目のタヴァレス監督を解任して下平コーチが監督に昇格。その後しばらくは一進一退が続いたものの、第20節の岡山戦から7連勝で4位に浮上しました。そしてその後も第36節まで18試合負けなしで勝点を積み上げ、最後は5連勝で2位に入ってJ1昇格を勝ち取っています。今季は一美や志知らJ2で実績を残した選手を補強して、13年ぶりのJ1に臨もうとしている横浜FC。下平監督の指導の下、ボールを握りながら試合を進めるスタイルで昇格を勝ち取ったと言うことで、まずは昨年同様の戦い方で挑んでくるのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、今季もリーグ戦とカップ戦の「ターンオーバー」で戦うことが予想されます。ただ明日はシーズン最初の試合でリーグ戦も1週間後だと言うことを考えると、岡山戦の1試合目のメンバーで戦う可能性が高そうです。
       大迫

   野上  荒木 佐々木

     青山  川辺

ハイネル           柏

    ドグ    森島

      ペレイラ

SUB:林、井林、柴崎、浅野、藤井、野津田、永井
 昨年は失点数はリーグ2位だったのに総得点が8位だったと言うことで、得点力アップに力を注いだ今年のキャンプの成果が出るかどうか。今年のサンフレッチェの戦いに、期待したいと思います。

|

« 第18回サポーターズ・カンファレンス議事録 | トップページ | 今日の横浜FC戦 »