« 開幕カードを発表 | トップページ | エゼキエウ獲得を発表 »

2020/01/12

新加入選手の記者会見

サンフレッチェは昨日、広島市内のホテルで新加入選手の記者会見を行いました。冒頭で仙田社長は「積攻 MORE AGRESSIVE」とした今季のスローガンを説明し、「このスローガンを実現、体現するにあたり、欠かせない戦力」だと語りました。また「育成組織出身の選手は10人」「広島出身の増田が復帰」と「広島にゆかりのある選手たちが多く顔を揃えた」と説明して、広島の街を盛り上げる決意を述べました。
 続いて足立強化部長は永井、櫛引、浅野、土肥、鮎川の特徴を紹介し、どのようなプレーを期待しているか、を説明しました。そしてかつて名古屋で一緒にプレーした永井と櫛引はそれぞれ「タイトル獲得」を宣言。それぞれFWとDFのポジション争いに割って入る決意を述べました。一方、昨夏に移籍したものの広島でのプレーは初めてとなる浅野は、「応援していたチームに加入することができ、本当にうれしく思います」と語るとともに、「兄との違いを出したい」と抱負を語りました。またユースから昇格した土肥と鮎川は、お互いをライバルとして認めつつ、1年先輩の松本大と東を目標にポジション獲得を狙う、と述べました。

サンフレッチェ公式サイト

|

« 開幕カードを発表 | トップページ | エゼキエウ獲得を発表 »