« 社長候補に仙田信吾氏 | トップページ | サポーターズ・カンファレンス申し込み受付中 »

2019/12/15

E-1選手権香港戦

昨日行われた「EAFF E-1サッカー選手権」で日本代表は香港に5-0で快勝ししました。メンバーは中国戦から全員入れ替えて、GK:大迫、DF:渡辺、古賀、田中駿、菅、MF:相馬、大島、田中碧(→畠中67分)、仲川、FW:田川、小川(→上田84分)。試合開始早々から攻勢に出た日本は、前半8分にこぼれ球に反応した菅がボレーシュートを決めて先制すると、14分にはCKから田川が流し込んで追加点。26分には横パスを収めた小川が反転してシュートを期目、更に前半アディショナルタイムには菅のシュートのこぼれを拾った小川が押し込んで、4点リードでハーフタイムを迎えました。後半は香港が圧力を強めてきたものの冷静に対応すると、その後は圧倒的に攻め込んでチャンスを作り、13分には大島のクロスを小川が決めてリードを5点に広げ、その後も相手に主導権を渡さずそのまま逃げ切りました。

サッカーダイジェストWeb  採点&寸評  戦評  小川がハットトリック  小川が更なるゴールを誓う  釜本邦茂のガマッチョ診断  橋本が怪我で離脱  香港メディアが称賛  仲川は機能不全に  香港代表監督はどう見た?  サポーターが痛烈ブーイング  最も期待外れだったのは

|

« 社長候補に仙田信吾氏 | トップページ | サポーターズ・カンファレンス申し込み受付中 »