« 高円宮杯PLウェスト第18節福岡U-18戦 | トップページ | E-1選手権中国戦 »

2019/12/10

山本社長退任へ

中国新聞によると、サンフレッチェの山本拓也社長が今季限りで退任することが分かった、とのことです。山本社長は2018年に就任。前年はJ1残留争いに巻き込まれて15位に終わったチームを再生し、2年連続で上位争いをチームを作りました。またサッカーを通じて平和と核兵器廃絶を訴えるピースマッチを始めるなどいろいろな取り組みをしましたが、しかし懸案の観客動員の点ではいまひとつ。昨年は微増したものの今季はJ1では下から2番目の23万6063人に終わりました。ナイキジャパンの経験を生かしたマーケティングの面での改善を期待されたもののそれに応えられなかったと言うことで、退任することになったのではないかと思われます。

|

« 高円宮杯PLウェスト第18節福岡U-18戦 | トップページ | E-1選手権中国戦 »