« 日本代表に大迫、佐々木、森島、U-22代表に松本泰と東を選出 | トップページ | 今日の仙台戦 »

2019/12/06

仙台戦に向けて

長かった2019年シーズンも明日が最終戦。サンフレッチェはJ1リーグの第34節をベガルタ仙台と戦います。
 開幕戦で引き分けた後に4連敗を喫し、最下位からのスタートとなった仙台でしたが、第14節からの4連勝で息を吹き返すとその後は粘り強く勝点を積み重ね、前節ようやくJ1残留を確定させています。J1リーグ後半戦の戦績は次の通り。
18A ●0-1 浦和  【浦】興梠
19H ●0-4 鹿島  【鹿】セルジーニョ2、白崎、土居
20A △0-0 C大阪
21H ○2-1 磐田  【仙】関口、道渕、【磐】今野
22A ●0-1 FC東京 【東】ディエゴ・オリヴェイラ
23H △2-2 川崎F 【仙】長沢2、【川】阿部、長谷川
24H △1-1 湘南  【仙】道渕、【湘】金子
25A ●1-2 鳥栖  【仙】道渕、【鳥】金崎2
26A ○3-1 札幌  【仙】松下、シマオ・マテ、ハモン・ロペス、【札】荒野
27H △1-1 横浜FM 【仙】永戸、【横】松原
28H ●0-1 松本  【松】セルジーニョ
29A ○2-0 名古屋 【仙】平岡、ハモン・ロペス
30A ●0-2 神戸  【神】小川2
31H ○2-0 清水  【仙】関口、平岡
32A ●0-2 G大阪 【G】宇佐美、アデミウソン
33H ○2-0 大分  【仙】道渕、長沢
 前節は大分に7割以上のボール支配を許しながらも粘り強く戦って、セットプレーとカウンターから2点を奪ってホームサポーターの前でJ1残留を確定しています。明日は残留争いのプレッシャーから解放されて、仙台らしい伸び伸びとしたサッカーで戦いを挑んでくるのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、中国新聞によると東が主力組のトップ下で起用されているそうで明日の先発の可能性が高まっているとのこと。ここ2試合続いたレアンドロ・ペレイラのワントップも結果が出ていないことを考えると、前線の選手の入れ替えもあるかも知れません。と言うことで、私のメンバー予想は次の通り。
       大迫

   野上  荒木 佐々木

     青山  川辺

ハイネル           柏

    東     森島

       ドグ

SUB:林、清水、吉野、稲垣、柴崎、渡、Lペレイラ
 前節は湘南の勢いに押されて良いところの無い敗戦となったサンフレッチェ。今季の順位は6位に確定しているため明日は消化試合となりますが、このまま勝ち無しでシーズンを終えるわけにはいきません。今季チームとして成長した姿を見せるためにも、明日はここまで積み上げてきたものを全て出して、勝利で締めくくって欲しいと思います。

|

« 日本代表に大迫、佐々木、森島、U-22代表に松本泰と東を選出 | トップページ | 今日の仙台戦 »