« Jユース杯3回戦 | トップページ | 今日の浦和戦 »

2019/10/28

浦和戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第31節。浦和のACL決勝進出に従って、11/9に予定されていた試合の前倒し開催となります。
 7月末からJ1リーグ戦で8試合勝ちがなく、第26節には15位まで後退した浦和でしたが、第27節鳥栖戦で試合終了間際のゴールで引き分けに持ち込むと、第28節清水戦で久々に勝利して10位まで上がってきています。夏以降の公式戦の戦績は次の通り。
17A ●0-2 大分  【分】藤本、小林成
天2 ○2-1 流経大 【浦】鈴木、エヴェルトン、【流】菊地
18H ○1-0 仙台  【浦】興梠
19A ●1-3 横浜FM 【浦】OG、【横】遠藤、仲川、エジガル・ジュニオ
20A ○3-1 磐田  【浦】興梠、橋岡、長澤、【磐】上原
16H △1-1 鹿島  【浦】興梠、【鹿】伊藤
21H △2-2 名古屋 【浦】興梠、関根、【名】和泉、前田
22A △1-1 札幌  【浦】エヴェルトン、【札】鈴木
天3 ○2-1 水戸  【浦】ファブリシオ2、ジョー
23A ●0-3 神戸  【神】古橋、山口、イニエスタ
24H ●1-2 松本  【浦】ファブリシオ、【松】阪野、高橋
AQF1 △2-2 上海上港【浦】槙野、興梠、【上】フッキ2
25A △1-1 湘南  【浦】興梠、【湘】梅崎
LQF1 ●2-3 鹿島  【浦】興梠、槙野、【鹿】ブエノ、土居、名古
LQF2 △2-2 鹿島  【浦】エヴェルトン、関根、【鹿】犬飼、伊藤
26H ●1-2 C大阪 【浦】興梠、【C】松田、田中
AQF2 △1-1 上海上港【浦】興梠、【上】ワン・シェンチャオ
天4 ●0-2 Honda  【H】富田、原田
27A △3-3 鳥栖  【浦】武藤、長澤、杉本、【鳥】原川、金崎、クエンカ
ASF1 ○2-0 広州恒大【浦】ファブリシオ、関根
28H ○2-1 清水  【浦】関根、橋岡、【清】ドウグラス
29H ●0-1 大分  【分】後藤
ASF2 ○1-0 広州恒大【浦】興梠
 前節はボールを支配して攻め込みながらもゴールを割れず、後半アディショナルタイムにカウンターから失点して敗れています。ただ、ACLでは強敵・広州恒大相手に堅実な戦いで2連勝して決勝進出を果たしており、チーム状態は上がってきていると思って間違いないところ。明日から12日間で4試合を戦わなければならないだけに、まずは最初の試合に勝って勢いをつけたい、と思っているのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、「ウィニングチーム・ネバーチェンジ」の法則に従って、前節と同じ先発メンバーを起用する可能性が高そうです。
       大迫

   野上  荒木 佐々木

     青山  稲垣

ハイネル           柏

    川辺    森島

       ドグ

SUB:林、松本大、吉野、清水、野津田、渡、レアンドロ・ペレイラ
 首位・鹿島と2位・FC東京の勝点は56なので、残り5試合を1試合平均勝点2で行くとすれば勝点66あたりが優勝ラインになるものと思われます。広島の現在の勝点は50なので最大勝点は65。従って優勝争いに最後まで絡むためには、残り試合に全勝する必要があります。明日も厳しい戦いになるのは間違いないところですが、これまで通りチーム一丸となって戦って、勝点3をゲットして欲しいと思います。

|

« Jユース杯3回戦 | トップページ | 今日の浦和戦 »