« W杯予選モンゴル戦 | トップページ | 山口との練習試合 »

2019/10/12

U-22代表のU-20サンパウロ戦

ブラジル遠征中のU-22日本代表はU-20サンパウロとのトレーニングマッチを行い、3-0で勝ちました。サッカーダイジェストWebによると日本のメンバーは、GK:谷、DF:渡辺剛(→原68分)、瀬古(→立田68分)、古賀(→町田68分)、MF:橋岡(→菅原HT)、渡辺皓(→森島82分)、田中駿(→田中碧74分)、川井(→杉岡HT)、森島(→三好HT)、三苫(→中山HT)、FW:食野(→小川HT)。対するU-20サンパウロは控え中心だったそうで、力の差は歴然だったとのこと。前半13分に食野が先制点を奪ったものの、その後は森島、三苫、食野が次々とシュートを放ったものの追加点が奪えなかったそうです。選手5人を入れ替えて迎えた後半3分に三好のパスから杉岡が決めましたが、その後も小川の2度のゴールがオフサイドで取り消されるなどなかなか点を奪えず、後半38分にようやくCKのこぼれを杉岡が決めたとのこと。横内監督代行は「チャンスをたくさん作ったのは評価できるが、最後のクオリティが足りなかった。次の試合の相手にはそんなに多くのチャンスを作らせてもらえない。クオリティを上げていかなければ」と振り返っていたそうです。14日に対戦予定のU-22ブラジル代表は欧州組も招集してベストに近いメンバーを揃えてくるとのこと。この試合は10/15の日本時間で4時からJ SPORTS 2(BS245ch)で生放送が予定されていますので、注目したいと思います。

JFA公式サイト

|

« W杯予選モンゴル戦 | トップページ | 山口との練習試合 »