« 柏の負傷 | トップページ | 今日の大分戦 »

2019/09/17

天皇杯R16大分戦に向けて

明日は天皇杯ラウンド16。サンフレッチェはエディオンスタジアム広島で大分トリニータと戦います。
 7/27の第20節川崎F戦からリーグ戦6試合勝ち無しだった大分。特にこのところ3試合は得点も無しと苦しんでいましたが、前節は久々に勝って8位をキープしています。前回の対戦以降の戦績は次の通り。
24A △0-0 広島
25A △0-0 松本
26H ○2-1 湘南  【分】三平、伊佐、【湘】野田
 前節湘南戦はJ1リーグ戦初先発の伊佐の1ゴール1アシストの活躍で、J1リーグ戦のホーム通算50勝を達成しています。過去にナビスコカップを制したことはあるものの、天皇杯はベスト8が最高成績の大分としては、まずは明日の勝利でクラブ記録に並ぶ、と言うつもりで広島に乗り込んでくるに違いありません。
 対するサンフレッチェですが、激闘だった横浜FM戦の消耗が気になるところ。特に後半終了間際に柏が負傷していることも考えると、メンバーを入れ替えて戦う可能性が高そうです。と言うことで、私のメンバー予想は次の通り。
       大迫

   野上  吉野  井林

     松本泰 柴崎

エミル           清水

    野津田   森島

       松本大

SUB:林、荒木、稲垣、ハイネル、青山、川辺、渡
 怪我人続出により出場できるメンバー自体が少ないサンフレッチェですが、このような時こそチームの総合力が問われるところ。誰が出場することになったとしてもお互いに助け合って、天皇杯制覇に向けて前進して欲しい、と思います。

|

« 柏の負傷 | トップページ | 今日の大分戦 »