« 今日の札幌戦 | トップページ | ルヴァン杯QF札幌戦2nd leg »

2019/09/08

U-22代表メキシコ戦

北米遠征中のU-22日本代表は一昨日、U-22メキシコ代表との親善試合を行い、0-0で引き分けました。ゲキサカによるとこの日のメンバーは、GK:大迫敬、DF:岩田(→大南38分)、立田、町田、MF:長沼(→橋岡57分)、齊藤、田中(→松本泰HT)、杉岡、渡辺(→高75分)、安部(→遠藤57分)、FW:上田(→小川57分)。立ち上がりからメキシコのプレッシャーが強くなかなかボールが前に運べなかったそうで、ミスからのカウンターなどでピンチを招いていたそうです。特に前半14分には大迫敬のキックミスから相手に決定機を与えてしまいましたが、がら空きのゴールに向けて放たれたシュートが枠を外れて難を逃れました。その後は日本も押し返し、15分には上田がシュートしましたが枠外。20分の田中のミドルも外れて、両者無得点でハーフタイムを迎えました。後半は再びメキシコのペースを握られたもののDF陣が踏ん張り、カウンターから遠藤や橋岡がゴールを狙ったものの相手GKの好守にも阻まれ、そのまま試合を終えました。

JFA公式サイト

|

« 今日の札幌戦 | トップページ | ルヴァン杯QF札幌戦2nd leg »