« パトリックに獲得のオファー | トップページ | 高橋が海外クラブ挑戦 »

2019/07/24

クラセン2日目

一昨日行われたクラセンのグループステージ第2日で、サンフレッチェ広島ユースは名古屋U-18と引き分けて勝点を4に伸ばしました。メンバーは、GK:平野、DF:長澤、佐藤、影山、松本太、MF:西川(→光廣63分)、土肥(→末次45分)、武内、福崎(→石上60分)、FW:棚田颯(→菅野45分)、鮎川。得点は後半21分、失点は前半28分でした。B組の結果は次の通り。
【第2節】
広島ユース 1-1 名古屋U-18 【広】鮎川、【名】武内
大宮U-18  1-0 神戸U-18  【宮】村上

      勝点 勝 分 負 得点 失点 得失差
1 広島   4   1   1   0    3     2     +1
2 名古屋   4   1   1   0    2     1     +1
3 大宮   3   1   0   1    1     1      0
4 神戸   0   0   0   2    1     3     -2
 広島ユースは今日の大宮U-18戦を引き分け以上でラウンド16進出が決まります。なお中国地域の他の代表は、岡山U-18は京都U-18と1-1で引き分けて初めての勝点を獲得しましたが、鳥取U-18は東京Vに0-7で大敗して敗退が決まりました。

|

« パトリックに獲得のオファー | トップページ | 高橋が海外クラブ挑戦 »