« 第14節札幌戦 | トップページ | 鳥栖戦とG大阪戦のアウェイ応援ツアー »

2019/06/03

トゥーロン国際イングランド戦

一昨日トゥーロン国際大会の初戦でU-20イングランド代表と対戦したU-22日本代表は、1点先制されたものの後半に2ゴールを奪って逆転勝利。大会3連覇中の相手に幸先良い勝利を挙げました。日本のメンバーは、GK:オビ、DF:古賀、岡崎、大南、MF:長沼、椎橋、田中碧、舩木、神谷、伊藤達(→岩崎89分)、FW:小川。JFA公式サイトによると立ち上がりは押し込まれたもののそのご反撃すると、17分と19分の神谷のシュート、20分の小川のシュートなどで攻め込みますが決めることができません。逆に前半38分にCKから先制点を許し、1点ビハインドで後半を迎えました。しかし後半早々の2分にセットプレーから舩木のゴールを大南が押し込んで同点に追いつくと、後半23分には伊藤達の突破からのクロスに飛び込んだ長沼がヘッドで合わせて逆転。その後はイングランドの反撃を受けたもののパワープレーも耐え抜いて、好スタートを切りました。

サッカーダイジェストWeb  戦評  U-22日本代表を海外メディア称賛!

|

« 第14節札幌戦 | トップページ | 鳥栖戦とG大阪戦のアウェイ応援ツアー »