« 日本代表に大迫敬介 | トップページ | コパ・アメリカの代表に大迫敬と松本泰 »

2019/05/24

U-20W杯エクアドル戦

昨日(日本時間の今朝早朝)U-20W杯のグループステージ初戦が行われ、U-20日本代表はエクアドルに先制されたものの後半追いつき、ドロー発進となりました。サッカーダイジェストWebによるとメンバーは、GK:若原、DF:菅原、瀬古、小林、東、MF:郷家(→西川21分)、伊藤洋、齊藤未、山田、FW:斉藤光(→宮代HT)、田川。前半はエクアドルにボールを支配され、44分に相手のクロスは若原が弾いたもののこれが田川に当たってゴールに吸い込まれ、無念のオウンゴールで先制を許しました。また後半4分にはPKを与えたものの若原のファインセーブで凌ぐと、その後はペースを握ってチャンスを作り、後半23分に田川のシュートは防がれたものの、二次攻撃から山田がゲットして同点に追いつきました。そしてその後は高い一でボールを奪って追加点を奪いに行ったものの果たせず、勝点1ずつを分け合いました。

|

« 日本代表に大迫敬介 | トップページ | コパ・アメリカの代表に大迫敬と松本泰 »