« ACLグループステージMD6メルボルン戦 | トップページ | U-20W杯エクアドル戦 »

2019/05/24

日本代表に大迫敬介

日本サッカー協会はキリンチャレンジカップを戦う日本代表メンバーを発表し、広島からは大迫敬介選手が選ばれました。今回選出されたのは次の27人。
【GK】川島(ストラスブール)、権田(ポルティモネンセ)、
    シュミット(仙台)、大迫敬(広島)
【DF】長友(ガラタサライ)、槙野(浦和)、酒井宏(マルセイユ)、
    昌子(トゥールーズ)、室屋(FC東京)、植田(セルクル・ブルージュ)、
    畠中(横浜FM)、中山(ズヴォレ)、冨安(シントトロイデン)
【MF】香川(ベシタクシュ)、原口(ハノーファー96)、小林(ヘーレンフェーン)、
    柴崎(ヘタフェ)、伊東(ヘンク)、橋本、久保(FC東京)、
    中島(アルドゥハイル)、南野(ザルツブルグ)、守田(川崎F)、
    堂安(フローニンゲン)
【FW】岡崎(レスター・シティ)、大迫勇(ブレーメン)、鈴木(札幌)
 3月の代表メンバーから中村(柏)、西(神戸)、佐々木(広島)、三浦(G大阪)、安西(鹿島)、乾(アラベス)、山口(神戸)、宇佐美(デュッセルドルフ)、鎌田(シントトロイデン)が外れ、権田、長友、槙野、酒井宏、植田、原口、伊東、橋本、岡崎、大迫勇が復帰。大迫敬、中山、久保が初招集されています。このメンバーは6/5にトリニダード・トバゴ戦、6/9にエルサルバドル戦を戦います。またコパ・アメリカブラジル2019のメンバーは、今日発表されます。

|

« ACLグループステージMD6メルボルン戦 | トップページ | U-20W杯エクアドル戦 »