« J1リーグ戦第3節C大阪戦 | トップページ | 今日のメルボルン戦 »

2019/03/11

メルボルン戦に向けて

明日はACLグループステージ第2節。サンフレッチェはホームでメルボルン・ヴィクトリーと戦います。
 昨年はレギュラーシーズンを4位で終えたメルボルンでしたが、6チームで争われるグランド・ファイナルでアデレード、シドニー、ニューカッスルをいずれも1点差で破って3シーズンぶりの優勝を飾りました。そして昨シーズンオフにはAリーグ史上最高とも言われる大型契約で本田圭祐を獲得。その本田の活躍もあって、今シーズンはここまで21試合で勝点38を取って3位に付けています。今年に入ってからの公式戦の戦績は次の通り。
A-league 11 ○2-1 ウェスタン・シドニー
A-league 12 ●0-2 アデレード・ユナイテッド
A-league 13 ○2-1 ニューカッスル・ジェッツ
A-league 15 ○5-0 ブリスベーン・ロアー
A-league 14 △3-3 ウェリントン・フェニックス
A-league 16 ○2-1 シドニーFC
A-league 17 ○3-2 セントラルコースト・マリナーズ
A-league 18 ●1-2 パース・グローリー
A-league 19 △1-1 ウェリントン・フェニックス
A-league 20 △1-1 メルボルン・シティ
A-league 21 ●0-2 ニューカッスル・ジェッツ
ACL R1       ●1-3 大邱
 先週戦ったACLグループステージ初戦の大邱戦は、序盤からボールを支配して前半29分に先制点を奪ったものの、その2分後に追いつかれると後半から投入された西の活躍もあって逆転負けを喫しています。先週末はAリーグの試合が無かったため土曜日には来日して広島市内でトレーニングを積んでいるとのことなので、明日は絶対に勝ち点3を持ち帰ろうと言うつもりで準備しているのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、C大阪戦から中2日の厳しい日程での戦いとなります。ただ明日はホームゲームでしかも絶対に勝たなければならない試合なので、広州恒大戦のように全員入れ替え、と言うことはないのではないかと思われます。と言うことでメンバー予想は難しいのですが、おそらくC大阪戦で出場したメンバーからコンディションによって入れ替える、と言う感じになるのではないでしょうか。
       大迫

   野上  吉野 佐々木

     川辺  和田

エミル           清水

    東    野津田

      パトリック

SUB:中林、荒木、松本泰、森島、柏、柴崎、ドウグラス・ヴィエイラ
 ACL出場は今年が5回目のサンフレッチェですが、これまでR16に進出したのは2014年の1度だけ。それ以外の年は最初の2試合に勝てなかったことが後に響いて、グループステージでの敗退を喫しています。明日はサポーターも含めてチーム一丸となって、今シーズンのACLでの初勝利を挙げて欲しいと思います。

|

« J1リーグ戦第3節C大阪戦 | トップページ | 今日のメルボルン戦 »