« 高校選手権準決勝 | トップページ | 新加入選手の記者会見 »

2019/01/13

今季のスローガンとユニフォームを発表

サンフレッチェは昨日キックオフイベントを開き、今季のスローガンとユニフォームを発表しました。

 まず今季のスローガンは城福体制2年目と言うことで、昨年と同じ「ICHIGAN」。全ての人とともに戦う基本方針である「WE FIGHT TOGETHER」も11年連続で採用しました。またユニフォームも9年連続でナイキがサプライヤー。スポンサーは昨年と同様に胸にエディオン、背中上部にマツダ、下部に広島銀行、左袖にイズミ、ショーツにテラルで、新たに右鎖骨部分にハイセンスジャパンが入りました。ホームキットのデザインは、「広島の多島美の瀬戸内海の穏やかな波や調和のとれた水の動きを表現」したと言う「HARMONIUS MOVEMENT」と名付けられたグラフィック。紫地に白?で細かいジグザグパターンが入った斬新なデザインとなっています。そしてより斬新なデザインとなったのはアウェイキット。サンフレッチェ史上初めて紫紺(PURPLE DYNASTY)を基調に採用し、鮮やかな青(PHOTO BLUE)をアクセントカラーとして使っています。G大阪や横浜FMのような青系のユニフォームの相手との対戦でどちらを使うか微妙な感じがするのですが、どちらもインパクトの高いデザインだ、と言えるでしょう。因みにACL用のユニフォームのデザインはリーグ戦と同じで、スポンサー名は胸にマツダのみ。右袖にACLのロゴワッペンが入り、背番号等もACLの規程に従ったものになります。ユニフォームの予約販売はe-VPOINT限定で1/19(土)から。1stオーセンティックは20,520円、1stレプリカ(大人サイズ)と2ndレプリカは14,040円、1stレプリカ(ボーイズ)は9,720円。販売枚数はオーセンティックが700枚、1stレプリカ(大人サイズ)は5,000枚、2ndレプリカは500枚、1stレプリカ(ボーイズ)は500枚となっています。

|

« 高校選手権準決勝 | トップページ | 新加入選手の記者会見 »