« 日本代表に青山と佐々木 | トップページ | 今日の仙台戦 »

2018/11/09

仙台戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第32節。サンフレッチェはホームでベガルタ仙台と戦います。
 一時は4位まで上がっていた仙台ですが、このところ5試合勝ち無しで10位まで後退。3位との勝点差も10まで開いて、ACL出場権獲得も絶望的となっています。W杯中断空け以降の戦績は次の通り。
16H ●2-8 横浜FM 【仙】ジャーメイン、蜂須賀、【横】天野、伊藤3、仲川、山中、金井、ブマル
17A ○1-0 鳥栖  【仙】西村
18H △2-2 C大阪 【仙】西村、蜂須賀、【C】丸橋
19H ●1-2 名古屋 【仙】中野、【名】ジョー、前田
20A ●2-3 磐田  【仙】中野嘉、阿部、【磐】川又、中野誠、大井
21A ○2-0 柏   【仙】奥埜、西村
22H ○4-1 湘南  【仙】関口、西村、ハーフナー、蜂須賀、【湘】OG
23H ○2-1 G大阪 【仙】西村、OG、【G】渡邉
24A ●0-1 川崎F 【川】中村
25H ○2-1 清水  【仙】大岩、石原、【清】ドウグラス
26H ○1-0 FC東京 【仙】OG
27A ●0-1 長崎  【長】澤田
28A ●2-5 横浜FM 【仙】OG、ジャーメイン、【横】山中、仲川2、ウーゴ・ヴィエイラ2
29H △1-1 浦和  【仙】板倉、【浦】橋岡
30H ●2-3 鳥栖  【仙】野津田、石原、【鳥】高橋義、トーレス、オマリ
31A ●0-1 札幌  【札】三好
 前節は札幌に押し込まれながらも無失点で耐えていたものの、後半29分に守備のミスから先制点を奪われ、逆にPKをゲットしたもののGKに止められて敗れています。広島同様に不調に陥っている仙台としては、何としても一勝してトンネルを抜け出しJ1残留も確定したいところ。明日はアウェイとは言え絶対に勝つつもりで広島に乗り込んでくるのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、前節はショッキングな逆転負けで連敗が4に伸びています。ただ前節は立ち上がりからアグレッシブなプレーで2点を取って、連続無得点試合を3で止めたのはポジティブ。また、前節体調不良で先発を回避した青山も今週は元気に練習に参加しているとのことなので、明日のメンバーは次のように予想します。
       林

和田  野上  水本 佐々木

   青山    稲垣

 川辺        柴崎

    パト  ムイ

SUB:中林、馬渡、千葉、森崎和、柏、ベリーシャ、工藤
 パトリックが点を取れなくなったとか、あるいは運動量が落ちているとか不調の原因をいろいろと指摘される今のサンフレッチェですが、逆説的ながら一番の原因は「勝てないこと」ではないかと思います。勝てていないから自信を無くして思い通りのプレーができず、運も呼び込めず悪い結果を招いてしまう、と言う悪循環。このサイクルを断ち切る妙薬は無く、とにかく勝つしかありません。連敗中と言う意味では相手も同じなので、勝つか負けるかは精神力次第。明日はサポーターも含めて広島全体の力を結集して、何としても連敗を脱出して優勝の可能性を残して欲しい、と思います。

|

« 日本代表に青山と佐々木 | トップページ | 今日の仙台戦 »