« 日メコンU-17サッカー交流大会 | トップページ | 育成マッチデー鳥取戦の開催が決定 »

2018/10/10

U-17代表が「日メコン」優勝

一昨日「JENESYS2018日メコンU-17サッカー交流大会」の決勝を戦ったU-17日本代表は、2-1でU-17尚志高を下して優勝しました。決勝のメンバーは、GK:上田、DF:橋本、西尾、狩野(→鷲見78分)、大森、MF:大堀(→高田87分)、外薗(→小林HT→松村60分)、本田、鮎川、FW:藤尾、若月。JFAのサイトによると前半は緊張感のある展開となりスコアレスで前半を終えたそうですが、後半早々に小林が中盤でボールを奪ってワンツーからゴールを決めてU-17日本代表が先制点を奪います。続いて後半12分にはゴール前の混戦から抜け出した若月が決めて追加点。その後相手にPKを与えるシーンがあったものの、GKが止めて得点を与えません。そして終了間際に失点したもののそのまま逃げ切って、無敗で優勝を飾りました。

|

« 日メコンU-17サッカー交流大会 | トップページ | 育成マッチデー鳥取戦の開催が決定 »