« 高円宮杯PLウェスト第6節、第7節 | トップページ | W杯ベルギー戦 »

2018/07/03

ベリーシャの記者会見

サンフレッチェは昨日、ベサルト・ベリーシャ選手の新加入の記者会見を行いました。公式サイトによると足立強化部長は「攻撃の新たなオプションとして、またチーム内でのさらなる競争激化、得点力をアップしながら1つでも多くのポイントを取っていく、という思いで、彼を獲得した」と理由を語っています。チームとしての第一目標はJ1残留であることは動かないと思いますが、やはりここまで来たら4度目の優勝を目標にするのは当然のこと。そのために必要なピースとして、ベリーシャを獲得したと考えて間違いありません。

 一方のベリーシャですが、何と最初に日本語で「こんにちは、皆さん。私の名前は、べサルト・ベリーシャです。サンフレッチェのために、広島に来られて幸せです。私は、山本さん、城福監督、足立さんに感謝しています。よろしくお願いします」と挨拶したとのこと。「少しでも早く日本語を覚えられるように」練習してきたそうで、日本でプレーすることに対する並々ならぬ決意を感じます。またJリーグについては、ACLでの対戦や移籍してきた選手からいろいろと聞いていたそうで、Jリーグ移籍は「チャレンジだ」と語っています。更にモバイルサイトによると記者会見後にはすぐにトレーニングウェアに着替えて練習に取り組んでいたそうで、質の高いシュート練習も見せていたとのこと。切れやすい、と言う噂とは裏腹に?ジェントルマンだったと言うベリーシャがチーム戦術にフィットしてくれば、Jリーグに旋風を巻き起こすことになるかも知れません。

|

« 高円宮杯PLウェスト第6節、第7節 | トップページ | W杯ベルギー戦 »