« 「クラセン」第3日 | トップページ | 荒木の加入内定を発表 »

2018/07/27

「クラセン」ラウンド16

昨日クラセンのノックアウトステージの初戦が行われ、サンフレッチェユースはPK戦の末にG大阪ユースを下して2年ぶりに準々決勝に進出しました。先発メンバーは鹿島ユース戦から1人入れ替えて、GK:佐藤海、DF:山崎、森保、MF:松本大、中谷、東、土肥、FW:渡部(→細谷64分)、桂、鮎川(→竹内77分)、棚田(→大堀HT)。前半35分に先制点を許すと、後半17分に追加点を許して2点のリードを許しました。しかし後半29分に細谷のシュートのこぼれを大堀が押し込んで1点差に迫ると、後半36分に東のクロスを桂が決めて同点に追いつきました。そしてPK戦は両者9人目まで蹴りあう熱戦の末8-7で勝ちました。準々決勝は明日の9時からで、相手はC大阪U-18です。

|

« 「クラセン」第3日 | トップページ | 荒木の加入内定を発表 »