« ルヴァン杯第5節G大阪戦 | トップページ | 今日の仙台戦 »

2018/05/11

仙台戦に向けて

明日はJ1リーグ戦第14節。サンフレッチェはアウェイでベガルタ仙台と戦います。
 渡邉監督5年目の仙台は、レンタルでチームの主軸となっていた石原、中野、古林を完全移籍で獲得するとともに、野津田のレンタルも延長するなどチームの骨格を残して今期に臨みました。そして開幕から5試合負けなしとスタートダッシュに成功したものの、連戦に入って以降はやや調子を落として現在7位となっています。ここまでの公式戦の戦績は次の通り。
1H ○1-0 柏   【仙】板倉
2A ○0-1 FC東京 【仙】石原
L1H △1-1 新潟  【仙】西村、【新】田中
3H △1-1 神戸  【仙】石原、【神】三原
L2A △0-0 横浜FM
4A △1-1 清水  【仙】阿部、【清】金子
5H ○1-0 長崎  【仙】西村
L3H ○3-0 FC東京 【仙】ジャーメイン、蜂須賀2
6A ●0-1 浦和  【浦】興梠
7A ○3-2 名古屋 【仙】石原、西村2、【名】ジョー2
8H △0-0 川崎F
L4A ●1-3 新潟  【仙】宮脇、【新】OG、田中、ターレス
9H ●0-3 磐田  【磐】松浦、小川、田口
10A ●1-2 C大阪 【仙】蜂須賀、【C】清武2
11H △2-2 札幌  【仙】西村、大岩、【札】福森、チャナティップ
12A ●0-1 G大阪 【G】倉田
13A ○3-1 湘南  【仙】野津田、西村2、【湘】イ・ジョンヒョプ
L5H ○4-2 横浜FM 【仙】茂木3、ジャーメイン、【横】ブマル、ウーゴ・ヴィエイラ
 前節は開始早々の野津田のゴールで先制すると、その後はPK獲得などもあって優位に進め、後半は風下に立ったこともあって攻め込まれたもののしっかりと守り、カウンターからダメ押し点を奪って6試合ぶりの白星を飾っています。また水曜日のルヴァンカップでは若手選手の活躍で快勝。今節は契約の関係で野津田が出場できませんが、ルヴァンカップで活躍した選手を使って連勝を狙ってくるのではないでしょうか。
 対するサンフレッチェですが、G大阪戦の結果を考えるとメンバーは神戸戦と同じになる可能性が高そうです。
       林

和田  野上  水本 佐々木

   青山    稲垣

 柴崎         柏

    パト   渡
    
SUB:中林、馬渡、吉野、フェリペ・シウバ、川辺、工藤、ティーラシン
 リーグ戦は3連勝と好調を持続しているサンフレッチェですが、ルヴァンカップで負けたと言うことはチーム全体の調子は落ち気味だ、と言うことなのかも知れません。その流れを止めるためには、これまで以上に厳しいサッカーを貫く必要がありそう。明日はこれまで以上にチーム一丸となって、アウェイから勝ち点3を持ち帰って欲しいと思います。

|

« ルヴァン杯第5節G大阪戦 | トップページ | 今日の仙台戦 »